close

REGIONAL×GLOBAL est corporation

街中に自分達の旗をたてるカンパニー

地図に残る仕事

この響き、何だかちょっとカッコ良くないですか?(笑) 私たちの仕事はズバリ!、「地図に残る仕事・街づくり」です。
スタッフはみんな、個人で所有する地図に自分達が開発した土地を色付けし、
「ここも、あそこも俺が開発した!」といった感じでお客様に誇らしげに見せています。
この世の中には、巨大な橋をかける・トンネルを掘る等、多くのダイナミックな仕事があると思います。
ただ自分や家族が住む街の近く、自分達もたまに目にする距離で行いながらもダイナミックさを感じ取れる
「街づくり」のような仕事はそう多くない気がします。
そんな「街づくり」という仕事に、私たちは誇りを持って取り組んでいます。

伝統的ビジネス「不動産業」と
「最新テクノロジー」を融合させる

チャンスを見逃すな! 不動産業とは、情報を集め、マーケットを読み、資金を集め取得・開発し、それを売却や賃貸して
投下資金を回収するというお仕事ですが、
実はここ10年のIT技術・金融市場の革新で、仕事の進め方が激変しています。
昔はお店に来てパラパラと紙の資料で探していた物件も、
今は不動産情報検索サイトで自宅にいながら行えますし、不動産投資のシーンでも、
不動産投資市場の拡充により一般の投資家が気軽に参加するようになったり、
最近ではフィンテックを活用した資金調達を試みる企業まで出てきています。

エストコーポレーションも、AIを使ったホームページによる顧客対応の研究や、
SNSを使ったマーケティング活動・データ解析などを積極的に行っています。
IT技術の革新により、新しいビジネスモデルを掲げたスタートアップ企業が続々と生み出されている中、
変革期である今を、企業を飛躍させる一大チャンスととらえています。

REGIONAL×GLOBAL

一点突破で世界へはばたこう! 弊社は大企業との統合に勝ち抜く為、長年、事業エリアを阪神間に絞り込んできました。
大企業は人材・資金とも豊富ですが、事業エリアが広大で、エリアを絞れば充分戦えると考えたからです。
結果は狙い通り!今では同地域で高い認知度とマーケティング力を有することとなりまして、
今後は阪神間で更なる事業の拡充を図りながら巨大商圏を擁する東京・大阪等、大都市の一部地域にも、
阪神間で成功した人材・資金の一点集中投下戦略にて進出していきます。
又、少子高齢化社会を見据え、海外での事業展開も静かに進行させています。まだ種まきの段階ですが、
ミャンマーで建築設計事業をスタートさせており将来の本格的なグローバル展開の為に一歩ずつ作業を進めています。

page top